読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マクドゥーガル報告書(第二次大戦中設置された「慰安所」に関する日本政府の法的責任の分析)

目次: I. 日本政府の立場 II. レイプセンターの性格と規模III. 実体法としての慣習的国際法の一般的規準 A 奴隷制と奴隷売買 B 戦争犯罪としてのレイプ C 人道に対する罪IV. 実体法の適用 V. 日本政府の弁論 A 法律の遡及的適用 B 奴隷制の禁止 C レ…

クマラスワミ報告書(戦時における軍事的性奴隷制問題に関する朝鮮民主主義人民共和国、大韓民国および日本への訪問調査に基づく報告書)

目次 解説(荒井信一)・序文・定義・歴史的背景 A.概観 B.徴収 C. 「慰安所」における状態・特別報告者の作業方法と活動・証言・朝鮮民主主義人民共和国政府の立場・大韓民国政府の立場 ・日本政府の立場----法的責任・日本政府の立場----同義的責任…