読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朴正熙国定教科書にはなかった柳寛順 「従北」レッテルの金星教科書にはいっぱい

Oh my News 尹グニョク記者   2014.8.30

 박정희 국정교과서엔 없는 유관순<br>'종북' 딱지 금성교과서엔 가득 - 오마이뉴스

 기사 관련 사진

 「柳寛順が民族独立の祭壇に命を捧げたことは、誰も否定できない歴史的事実である。にもかかわらず、左傾的教科書の執筆者たちは、まるで柳寛順の抗日の行跡がねつ造でもされたかのうように、教科書に載せていない」-<朝鮮日報>2日付社説

 一部の言論と政界が掲げる「左傾的教科書の執筆者たちが柳寛順<ユ・グァンスン>を故意に抜いた説」は、事実とは異なることが確認された。

 

金星出版社の教科書には柳寛順の内容が多い

 <朝鮮日報>などが2008年に「左傾的」とレッテルを貼った代表的な教科書である金星出版社の高校<韓国近現代史>(金星教科書)を見ると、柳寛順の独立運動が3ページにわたって詳しく扱われていた。この金星出版社の教科書は、2008年、当時のハンナラ党と保守言論が「左傾的、従北教科書」と総攻撃を展開し、当時の教育科学技術部が強制修正命令を下したが、大法院で敗訴した教科書である。

 ところが、この金星教科書の「3・1運動と大韓民国臨時政府」の単元には、柳寛順の独立運動の内容が3ページにわたって記述されている。これは、最近、保守言論が柳寛順を扱っていると持ち上げた一部出版社の高校<韓国史>の内容よりも分量が多い。

 金星教科書は、「朝鮮独立万歳、その歓声の遺跡地を訪ねて」という小単元で、柳寛順が独立運動をしたアウネ市場跡のフィールドワークを次のように勧めている。

「3・1運動、その中でも、柳寛順が先頭に立ったアウネ市場跡の万歳運動は壮烈だった(中略)柳寛順の愛国魂が所々に刻まれているアウネ遺跡地とその一帯をめぐって、あの日の歓声を刻み込んでみよう。」

 次に、同じページでは、柳寛順の生家など5枚の写真を載せている。次のページでは、柳寛順の独立運動地についてのフィールドワークの報告書を全体に載せている。また、他のページで、わが国の独立運動についての小題目を「アウネ市場跡からウラジオストックまで」と付けたりもしている。

 一方、朴正熙<パク・チョンヒ>政権の時代の1979年3月1日付で出版された高校「国史」教科書には、柳寛順に関する内容を本文で見つけることはできなかった。本の最後の索引目録からも抜け落ちていた。

 また、検定制に変わる直前の2010年まで最後に使われた国定教科書である高校<国史>でも、本文の内容と索引目録から柳寛順の内容を見つけることはできなかった。この教科書の執筆者の中には、「親日・独裁の美化」の指摘を受けた教学社<韓国史>教科書を代表執筆した李<イ>ミョンヒ公州大教授も含まれている。

 記者が2冊の国定教科書を入手して直接分析した結果である。

 事情がこうであるにもかかわらず、黄佑呂<ファン・ウヨ>長官は、去る27日に「(高校<韓国史>教科書)8種のうち4種で柳寛順烈士の記述が抜け落ちていることは問題」と述べ、国定教科書の推進を予告した。柳寛順が抜け落ちていることを押し出して、世論で押され気味の国定教科書の事業を突破しようという意味だとも解釈される。

 これに対して、金<キム>ユックン歴史教育研究所長は、「歴史学者は、保革に関係なく、皆が柳寛順の独立運動を高く評価している」と述べ、「したがって、『左傾的教科書の執筆者たちが故意に柳寛順の独立運動を抜いた』という主張は嘘である」と指摘した。そして、金所長は、「一部の高校教科書で柳寛順が抜け落ちている問題を針小棒大に取り上げ、<色彩論>を展開して国定教科書推進のテコにするのは政治攻勢」だと一蹴した。

 

「柳寛順をテコにした国定教科書の推進は政治攻勢」

 歴史学者たちは、一部の高校<韓国史>教科書で柳寛順が抜け落ちた理由について、「筆者が柳寛順を無視したのではなく、小・中・高の学生の教育段階に合わせて判断した結果」だと述べ、その理由として、『小・中学校の教科書には柳寛順がほとんど何回にもわたって詳しく載っているという点』を挙げた。

 実際、今回、高校「韓国史」教科書で柳寛順を取り扱わなかった天才教育とミレエン出版社の場合、同じ筆者が執筆した中学<歴史>には、柳寛順について紙面を相当割いている。